当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

産後、1日でも早く妊娠前の体に戻りたいなら、妊娠中から整体でメンテナンスを!

ブログ


現在、妊娠中でいらっしゃいますか?
また、奥さまやご家族に妊娠中の方はいらっしゃいませんか?

まずは、妊娠おめでとうございます。元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

今回の記事は、産後、骨盤矯正を受けたいと考えている方に向けての記事です。

実は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

産後に骨盤矯正を受けるよりも、妊娠中からメンテナンスをしておいた方が、産後の骨盤矯正はとってもスムーズなんです!妊娠中から、骨盤の歪みを最小限にしていく!ということです。

妊娠、出産は大きなビッグイベントです。
すべてのお母さん、お子さん、共に無事に出産を迎えてもらいたいです。

しかし、産まれた後は?

すぐに子育てに奮闘しなければいけません。

産後の、お母さん達の

「骨盤の開きを戻したい。」

「1日でも早く妊娠前の体に戻りたい。」

「体力、筋肉が落ちた。長時間、抱っこしていられない。肩や腰、あちこちが痛い。」

などの、体の変化のフォローは一体誰がするのでしょうか?

当院にも、産後一ヶ月検診を終えて駆け込んで来院されるお母さん達がいらっしゃいます。

しかし、お母さん達の本音は、

妊娠中から

「骨盤の開き」
「体型の変化」
「筋肉の衰え」

を、痛いほど感じています。
出産を終えてから、待ってました!
整体に駆け込むよりも、妊娠中から体のメンテナンスをされることをオススメしています。

お一人、お一人にさまざまな家庭事情があるため、無理に来た方がいいです!とは言えません。ですが、妊娠中から来た方が心も体も楽になりますよ!産後も心身共に違うはずです!というのが本音です。


当院にも、妊娠期間中の方が来院されます。

この期間、

途中で来院をやめてしまう方

産後も骨盤矯正で続けられる方

どちらもいらっしゃいます。当院としては、たとえ一回限りであっても、心と体を楽にして帰ってもらいたい気持ちで施術をしています。

今、この記事を読んでいる妊娠中の方へ。産後、1日でも早く妊娠前の体に戻りたいと思っている方、妊娠中から整体に通うことを強くお勧めします。

また、奥様や家族、身近に妊娠中の方がいましたら、是非整体を勧めて頂きたいと思います。妊娠中のお母さんは、心も体も不安定です。産後だけでなく、妊娠中もお母さんには元気でいてもらいたいはずです。

目次

妊娠中のお母さん達の悩み

妊娠中に整体を受けることは悪いこと?

妊娠中から体型の崩れは始まっている

出産後、体力、筋力低下を感じるの当たり前?

通い続けられるか不安。お1人お1人に合った来院の提案。

妊娠中のお母さん達の悩み

体型の崩れを痛いほど感じる。だから、産後は骨盤矯正に絶対行きたい!

出産後、一か月検診で問題がなければ施術が可能です。骨盤矯正に最も適したタイミングは、産後一か月~半年の間です。

妊娠中に、整体に通っていいの?周りに通っている人がいない。みんなはどうしているの?

妊娠中の方でも整体に通って頂いても大丈夫です。妊娠中だからこそ、施術を受けてもらいたいです。施術を受けられる期間は、安定期(5か月)~臨月(9か月)まで。医師から、整体は控えた方がいいと言われている方は、医師の指示に従ってください。

妊娠中って、こんなに体の至る所が痛むの?整体に行きたいけど、これ位なら我慢、ガマン。

妊娠中は、女性ホルモンがじゃんじゃん分泌されます。一見よいことに思えますが、女性ホルモンの変動で、むくみやすくなります。また、出産時に産道を広げるために、全身の筋肉や靭帯がゆるんでいきます。しっかり、紐で固定されていたものが、ゆるんでグラグラしやすい状態を想像してください。その状態で、大きくなっていくお腹を支えるのは、全身に負担がかかりますよね。運動不足にもなっていきます。なので、我慢せず、当院に来てもらえたら・・・と思います。

お腹が大きくなるにつれて、本格的に痛くなってきた。整体に行きたいけど、上の子が小さいし、預け先がなく整体に通えない。

当院では、お申し付けがあれば託児を行っています。無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。

妊娠中の整体って、危なくないの?危険がないなら、施術を受けてみたい。

大丈夫です。当院では、お腹を圧迫する施術はしません。横向きと仰向けで施術を行います。バキバキするような、突発的な関節操作はしません。お声かけしながら施術を行いますので、不安なことがありましたら何でも言ってください。

妊娠中でも整体に通いたい。でも、家族に整体に通いたいと言えない。言いずらい。やっぱり、自分が我慢すればいい。

毎日来てください。という訳ではありません。妊娠中の整体を受けられる期間は安定期~臨月までです。約4~5か月です。我慢は体によくないので、ご家族と相談してみてください。

上の子の時は、産後の骨盤矯正をしていなかったから、二人目の出産後はしっかり骨盤の歪みを治してもらいたい。

一か月~半年の間が最も、骨盤矯正に適した時期です。是非、お越しになってください。骨盤矯正のみならず、育児疲れも軽減していきましょう。

妊娠中に整体を受けるのは悪いこと?

妊娠中に整体を受けることは決して悪いことではありません。メリットだらけです。

  • 体も心もリラックス出来る。
  • 妊娠中は自律神経のバランスが崩れやすい時。整体で自律神経のバランスを整えられる。
  • 痛みやコリの緩和。
  • 妊娠中から骨盤を整えていたら、その後の出産がスムーズに済んだ!という例も。
  • 妊娠での体、骨盤の歪みを最小限に。
  • 妊娠中から体を整えると、産後の体力低下、筋力低下の予防に繋がる。

妊娠中から体型の崩れは始まっている

妊娠をすると出産に向けて、リラキシンという女性ホルモンが分泌されます。赤ちゃんが、産道を通りやすいようにするための準備です。(帝王切開でも同じ)全身の筋肉や靭帯は柔らかくなっていきます。この状態にお腹が大きくなります。正直、お腹を支えることで、いっぱいいっぱいです。この姿勢の崩れに自力だけで対抗するのは、難しいです。

また、お腹が大きくなるにつれて、腰の反りが強くなります。

腰の反りが強くなると、バランス維持のために、背中の丸まりが強くります。

背中の丸まりが強くなると、バランス維持のために頭が前に倒れやすくなります。

👇こんな感じ

腰が反っていくということは、股関節にも必然的に捻れが起きます。(内側に回る様に捻れが起こる)

👇こんな感じ (どちらも股関節は内側に捻じれています)

「はい!赤ちゃんが、産まれました!」

待望の出産。出産の翌日から、パッ!と妊娠前の姿勢に戻ることが出来ると思いますか?答えはNOです。

十月十日癖づいたものは、そう簡単に戻すことは出来ません。何度も言いますが、妊娠中は、大きなお腹を支えることでいっぱいいっぱい。体(筋肉)の使い方、姿勢は妊産前とは違って当たり前なんです。「産後、体型が戻りにくい」と嘆きたくないなら、妊娠中に出来ることをしていきましょう。

出産後、体力、筋力低下を感じるの当たり前?

Q
出産後、体力、筋力低下を感じるの当たり前?
A

当たり前です。仕方ないのですが、原因は以下の2つです。

  • 運動量の低下
  • お腹を支える体(筋肉)の使い方に偏ってしまっているから。

出産を経験したことがある方は、痛いほど分かると思います。産後はすぐに育児が待っています。育児だけではなく、お家のことも。

お母さん達には産後、元気に再スタートを切って欲しいです。妊娠中からのメンテナンスで、少しでもお力になれれば…と思います。

通い続けられるか不安。お1人お1人に合った来院の提案。

正直、妊娠中に通い続けられるか不安・・・。

大切なことは、続けることです。頻繁に来れなくても、メンテナンスはしておいた方がご自身のためです。まずは、一度お越しになって、お話を聞かせてください。お手当をさせてください。

万が一、体調が悪い、上の子が風邪を引いたなどありましたら、予定日を変更しましょう。

妊娠中は、体に不調が出やすい時です。何もないことの方が珍しいです。

どこかが痛い、痺れるなどの症状があるのならば、まずその痛みを緩和する必要があります。

(股関節痛、恥骨痛、坐骨神経痛、頭痛など)

症状が緩和するまでは、ペースを詰めて来院することを提案します。

1週間に1回、もしくは2回。

症状やその方の状態によりますが、3、4回位は間隔を詰めて来院をされることをお勧めしています。

痛みレベルが10→5位に緩和していったら、来院ペースの間隔を空けていきましょう。

出産までの、最も理想的な来院ペースは2週間に1回です。

メンテナンスに移行したら、2週間に1回、3週間に1回、月に1回でも正直構いません。続けやすいペースで続けてください。

頻繁に来れない方は、2週間に1回来院される方に比べると効果はゆるくなっていきます。

大切なことは、続けることです。頻繁に来れない場合は、セルフケアを頑張りましょう!

何をしたらいいのか、分からない、知りたい!とういう方は是非相談してください。

まとめ

●産後、1日でも早く妊娠前の体に戻りたいなら、妊娠中から整体でメンテナンスを!

●産後、体型が戻りにくいのは、産後も妊娠中と同じ姿勢、体の使い方をしているから。

●妊娠中から整体に通うことで、産後の体力低下、筋力低下の予防に繋がる。

目次に戻る

この記事を書いたスタッフ

スタッフ 若林美智子

ふじさわ整体院のスタッフです。
知識と経験を積み、心も体も癒す事が出来るカイロプラクターになりたいです。

【ふじさわ整体院】肩こり・腰痛・坐骨神経痛・自律神経の乱れならおまかせください〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-8-11プロヴァンスビル4F
東海道線・小田急線・江ノ島電鉄線 藤沢駅南口より徒歩3分
TEL0466-53-8667
受付時間10:00~20:00(平日)
10:00~16:00(土日祝)
定休日毎週火曜日
お問い合わせcontact@fujisawaseitai.com
Facebookhttps://www.facebook.com/fujisawaseitai
口コミサイトhttp://www.ekiten.jp/shop_6758763/ (神奈川県1位評価)
【予約優先制・当日予約は非常に取りづらい状況です】肩こり・腰痛・頭痛・産前産後ケアなどお身体のお悩み
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

タイトルとURLをコピーしました