当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

杖を使わないと歩けない【変形性股関節症】と診断された方の改善例

最近は『こんな症状は診てもらえますか?』
とのお問合せを多数頂いております。

そこで、当院で施術をし、改善した症状につきまして
その経過を報告させて頂きます。

ご自身と似たような症状であれば、是非参考に
なさって下さい。

■ 50代 女性(会社員)

来院時の不調

・約10年程前に変形性股関節症の診断 → 治療であまり改善せず
・特に右側の痛みが酷く、歩行困難(杖を利用)

股関節が痛くなってしまう原因の所見

・問診により後天的要因による関節の変形と判断
・関節部分に歪みはあるが、筋肉の過緊張が大きく神経圧迫もみられる
・心因性による筋肉の過緊張と血行不良

1754.gif

股関節の痛みに対する施術内容

◆腰部及び臀部から下肢部分に対するトリガーポイント療法により
筋肉の弛緩を促す。
◆PNF療法などを用いた関節に対するアプローチ
◆姿勢指導
◆カウンセリング療法

47751.jpg

【ステップ1】約3週間 ⇒ 8回

腰部及び臀部から下肢部分のトリガーポイントに
対するアプローチで筋肉を弛緩させる。

筋肉の弛緩が認められた部分については、
適時関節に対するアプローチを行う

【ステップ2】約4週間 ⇒ 8回

日常生活の中で、犬の散歩という日課があるとの事で
そこでの歩行姿勢や散歩中に出来るストレッチなどの
指導を行う

215561.jpg

【ステップ3】2週間に1回の来院頻度

2週間に1回の来院ペースでメンテナンスを実施。

継続した歩行訓練で、股関節への負担軽減を目指す

現在は杖を使わない場面も多くなり、良好な経過の様子

まとめ

※変形性関節症に関する治療方針は
 こちら のページも参考になさってみて下さい

タイトルとURLをコピーしました