当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

症例報告 ゴルフ肘

今回は、「ゴルフ肘」でお悩みでご来院された方の症例です。

当院で施術をして改善した症状の経過を報告させていただきます。

同じようにゴルフ肘でお悩みの方がいらっしゃったら、是非参考にしてみてください。

■60代 男性 会社員

来院時の不調

●週に2~3回ゴルフをしているが、1 か月程前から右側の肘の内側が痛くなった。

●手を洗うなど、日常生活の些細な動作でも痛みを感じるようになってしまった。

●慢性的な腰痛もあったので肘が痛くなったことを機に来院した。

原因の所見

●上腕の屈筋群の起始部となる上腕骨内側上顆付近に筋緊張が見受けられる

●上腕三頭筋にも筋緊張が見受けられる

●ゴルフの時に身体の回旋がうまくできていないから屈筋群に負担がかかっている可能性がある

●腰痛に関しては臀部付近に筋緊張が見受けられる

施術方法

●臀部、上腕の屈筋群を中心としたトリガーポイントセラピー療法

●上肢のストレッチ指導

●ゴルフのペース指導

●運動指導

施術の経過

【ステップ1】

◇週1回の施術⇒5回

●上腕の屈筋群に対するトリガーポイントセラピー

●しばらくゴルフは控えてもらう

「まだ痛みは残るが、来院ごとに徐々に痛みが和らいできた。」とのこと。

【ステップ2】

◇週1回の施術⇒6回

●上腕屈筋群に対するトリガーポイントセラピー

●回数を減らしてのゴルフの再開

●ゴルフ後のセルフケア、および上肢のストレッチ指導

●回旋による運動、身体の使い方の指導

「ゴルフをしたあとや次の日は痛むが、来院前ほど痛くなることはなくなった」とのこと。

【ステップ3】

◇2週に一回のメンテンナンス

●引き続き、上腕屈筋群に対するトリガーポイントセラピー

●以前と同じようなペースのゴルフの再開

●慢性腰痛による腰部や臀部を中心とした筋緊張に対してのトリガーポイントセラピー

現在は、日常生活で痛くなることはなくなり、ゴルフをしたあと少し痛むことはあるが、痛みの強さや痛くなる頻度が減ってゴルフを楽しまれているようです。

ご来院さまの声
タイトルとURLをコピーしました