当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

脚のむくみに効くストレッチ

お知らせ

こんにちは。ふじさわ整体院の嵯峨です。

デスクワークの方、立ち仕事の方、ともに足がパンパンにむくむ、だるいような疲れを感じませんか?

そんな時に有効なストレッチをご紹介したいと思います。

むくみの原因となるのが下腿三頭筋です。

下腿三頭筋は腓腹筋とヒラメ筋からなる、いわゆる「ふくらはぎ」。

第二の心臓とも呼ばれ、足の先から心臓へと老廃物へ送り返す手伝いをしてくれています。

下腿三頭筋が凝り固まってしまうと、血の巡りが悪くなり、むくみや冷え、疲れやすさやだるさを感じるようになってしまいます。ストレッチをすることで対策をしていきましょう。

下腿三頭筋

起始 停止
腓腹筋大腿骨内側顆の後面
大腿骨外側顆の後面
アキレス腱を経て踵骨後面の踵骨隆起
ヒラメ筋脛骨と腓骨の後面上部3/1アキレス腱を経て踵骨後面の踵骨隆起

足関節の底屈(つま先を下に向ける)の動作に働いています。

また、腓腹筋は膝関節をまたぐ二関節筋ですので膝関節の屈曲(膝を曲げる)の動作

にも働きます。

座ってできるストレッチ

①椅子に浅く座ります。

②右足はそのままで左足を真っすぐ上げます。

③上げた左足のつま先をできる限り伸ばして前に向けます。

④前に向けたつま先を今度は自分のほうに向くようにしながらかかとを押し出します。

③と④を10回繰り返したら足を変えて、もう10回繰り返してみましょう。

さらに伸びを感じたい方は、、、

①右足を前に伸ばします。

②つま先を持って自分のほうに向け、かかとを押し出します。

③じんわりと下腿三頭筋が伸びるのを感じながら10秒ストレッチします。

④左足も同じように10秒ストレッチしてください。

立ったままできるストレッチ

①片足を後ろに引きます。

②かかとを地面に押し付けるように下腿三頭筋を伸ばします。

これを左右10秒ずつを3セットほど行ってみてください。

おうちでできるストレッチ

①タオルを用意します。

②足を伸ばした状態で座ります。

③伸ばしたい足にタオルをひっかけ持ち上げます。

④前に向けて思いっきりつま先を伸ばします。

⑤つま先を自分のほうに向けてかかとを押し出します。

これを左右10秒ずつを3セットほど行ってみてください。

脚のむくみを普段から意識して解消しておくと、冷えやだるさの対策になります。

また、脚痩せ効果も期待できますので、是非参考にしてみてください。

最後に

ストレッチは自分でやるには限界があります。

自分でできる範囲が自動的可動域といいますが、実はそれよりももう少し伸ばせるのです。人の手を借りてそのもう少し伸ばすことを他動的可動域といいます。

ふじさわ整体院では、他動的可動域を理解し、ストレッチを行っていきます。

痒い所に手が届くような、お一人おひとりに合わせた施術をしております。

お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました