当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

研究や論文から見る味噌汁(お味噌)の優れた効果

こんにちは、【藤沢市の整体】神奈川県で口コミ1位の
『大川カイロふじさわ整体院』の高田です。

最近、お味噌汁を飲む機会が増えたのを気に
あれこれ調べてみると、お味噌ってこんなにも
身体にいいものなのかと改めて実感しました。

ということで、その効果を研究や論文を中心に
まとめてみました。

【みそに含まれる主な主成分】

■ 必須アミノ酸(8種類)
■ ビタミン類(B1・B2・B6・B12・E・Kなど)
■ たんぱく質、脂質など

【コレステロールを抑制する働き】

血中コレステロール値が上昇すると、動脈硬化などリスクが増大するのは
ご存知かと思いますが・・・

Fotolia_72859844_XS-min.jpg
県立姫路工業大学・環境人間学部の辻啓介教授によると
「みその原料となる大豆には7つの有効成分があり、
なかでも大豆油に含まれる不飽和酸であるリノール酸と
大豆レシチンには血中コレステロールの上昇を抑える効果がある」
という研究結果があります。

【みそが胃がんのリスクを下げる?】

1981年10月に当時の、国立がんセンター研究所疫学部長の
故平山雄博士が日本癌学会で発表したのが

『味噌汁の摂取頻度と胃がん死亡率との関係』で
これによると、男女いずれも、みそ汁を飲む頻度が高い人ほど
胃がんによる死亡率が低いという結果となっています。

476365-300x300.jpg

【みそが老化を防ぐ?】

次の先生方が、お味噌と老化についての論文を発表されています。

■発酵によって、みそに老化制御機能が生まれる
 東京農業大学・小泉武夫教授 1995年
■みそは熟成過程で抗酸化力を高める物質が生まれる
   東京大学名誉教授・大妻女子大学加藤博通教授 1994年
■みその成分「DDMPサポニン」が老化の原因となる活性酸素を消去する
   東北大学・故大久保一良教授 1999年

【味噌汁が血圧の上昇を抑える】

この話題は一時TVなどでも取り上げられたので
ご存知の方も多いのではないでしょうか

こんな研究も発表されています

食品総合研究所・河本幸雄室長によるラットを使った実験で
「みその抽出物(主にたんぱく質と糖)には血圧を低下させる生理作用がある」
と1993年に学会で発表。

他にもここでは、まとめきれない効果がたくさんあるので
続きは、またいつかのタイミングで・・・

16f3bf434dfa49c4517296aa5b7b6942.jpeg

如何でしょうか、朝食でも夕食でも、毎日お味噌汁を飲みたくなったのは
私だけではないはずかと思います

タイトルとURLをコピーしました