当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

足底筋膜炎

このようなことでお困りではありませんか?

  • 足の裏のかかとと土踏まずの間が痛い。
  • スポーツや山登りなどアウトドアを十分に楽しみたいが、痛みのためあきらめている
  • 病院で「踵骨棘」が出ていると言われた
  • 整形外科でインソールを作ってもらったが、効果が分からない
  • 整骨院、接骨院で電気治療など散々試したがよくならない
  • 朝起きて一歩目が痛く、起きるのがつらい

このような方が当院に来院されています。足裏は常に圧迫にさらされることが多いので足底筋膜炎は日常生活に支障をきたす辛い症状です。

当院の施術があなたの悩みを解消するお手伝いをすることができます。

足底腱膜炎とは?原因について

足底腱膜とは読んで字のごとく、足の裏にある、腱の膜です。

「ネッター解剖学」より 足底筋膜

足の裏の筋肉は、強力で柔軟な膜の構造になっており、アーチを形成しています。

そこに炎症が起きてしまいます。原因は日常生活での使いすぎ【オーバーユース】です。

足底腱膜が踵につながる部分に炎症が起ひどくなると「踵骨棘」というとげができてしまい、骨の変形まで引き起こされることがあります。

足底筋膜は、相当の負荷には耐えられるようにできているものの、当然限界はあります。限界を超えた状態で、毎日酷使し続ければ、いずれは不具合が起きてしまいます。

人間の体に限らず、すべてのことに共通して言えることだと思います。

今まで当院に来院されたのも

・スポーツ選手(高校球児)

・山登りの愛好家

・立ち仕事のハードワーカー

など、通常より足裏に負担がかかる生活を送っている方々でした。

ですから、足底腱膜炎を解消していくうえで最も大切なのは、自分の足裏のかかとの部分が、限界を超えるほど酷使されている、という現実と向き合い、これからの生活習慣を見直していくことです。

足裏の筋肉が耐え切れなくなるほど負担がかかっている

足底腱膜炎はとても、治りにくい症状です。だいたいの方が、病院や整骨院、その他、様々な治療院を渡り歩いて、それでも治らずに困り果てています。

原因は足裏のオーバーユースにあるわけですからそのことをやめない限り、完治というのは難しいかもしれません。

だからといって日常生活で感じる痛みや不便をすべて我慢することもできません。

根本的に治療するには、その方の体の使い方そのものを改善していく必要があります。

「体の使い方の改善」とことばでいうのは簡単ですが、実際は誰にでもできることではありません。

専門家の手を借りながら地道に着実に行っていく必要があります。

当院では足底腱膜炎の方にこのような施術をします

当院の施術「トリガーポイントセラピー」は、筋肉のバランスを整え、体の使い方のクセを抜いていくのに、とても有効な方法です。

筋肉の層の一番奥の、症状を引き起こしている部分にまでアプローチするので、回を重ねるごとに着実な変化を実感していただけることと思います。

数回の施術で、どうこうなるものではなく、

計画的に、期間と回数を重ねていく必要があります。

左右どちらかだけに強く症状があらわれていることが多いです、体全体のバランスも左右非対称になっていることが考えられます。

足裏の患部に終始することなく、体全体のバランスを整えていくことを目指します。

実際に、改善されたケースはありますが、すべてのケースで魔法のように症状が消失するわけではありません。

記事を読まれただけではご不安な方がほとんどだと思います。

まずは一度、お電話や、メールなどでご相談ください。カウンセリング・ご相談は無料で承っております。

足底腱膜炎が改善されたご来院者様の声です

足底腱膜炎は決して数の多い症状ではないので、改善例のある整体院は稀です。

「本当によくなるのか?」納得していただいたうえで施術を受けていただく何より大切です。

この声があなたのご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました