当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

股関節臼蓋形成不全

このようなことでお困りではありませんか?

  • 股関節のはまりが浅く、歩くのに支障がある
  • 学生の頃、検査で股関節臼蓋形成不全と診断され、運動制限がかかっている
  • これ以上、ひどくなったら人工関節をいれる手術といわれていて毎日不安のまま過ごしている
  • 年齢のせいで股関節が変形しているので、もう治らないと言われた
  • 筋力が弱いせいといわれ、ジムやプールでトレーニングに励んでいる
  • 体重のコントロールが必要と言われたが、なかなか結果が出ない
  • 痛みや不安にさいなまれずに、元通りに歩けるようになりたい

このような症状でお悩みの方が当院にいらっしゃっています。股関節臼蓋形成不全は日常生活にも支障をきたす辛い症状ですが、当院の施術が改善のお役に立てることがあります。

臼蓋形成不全が起きる原因とメカニズム

臼蓋形成不全とは、ほとんどの人にとって耳慣れない言葉ですが、理解するのが特別むずかしいわけではありません。

股関節は球関節という関節です。英語ではボール&ソケットと表現され、丸っこい骨が、くぼみにはまっている形になっている関節です。

そのソケットの部分を臼蓋という難しい言葉で、日本語では言います。

つまり、臼蓋形成不全とは、ボール&ソケットのソケットの部分の深さが十分でなく、ボールのはまりが悪くなってしまうことです。日常的な語彙で言い換えると「股関節のはまりが浅い」ということです。

股関節のはまりが浅いと、歩きにくさ、足の付け根の痛み、股関節の可動域がさがるなど、様々な困った症状を引き起こします。

当院では臼蓋形成不全の方にこのような施術をします

一番大切なのは、いまのあなたの股関節の症状が、すべて臼蓋形成不全が原因で起きているかどうかを見極めることです。

当然ですが、股関節を動かし、スムーズに動くようにしてくれているのは、股関節周りの筋肉のおかげです。

たとえ臼蓋形成不全があろうとも、股関節周りの筋肉を、緩め柔軟性を引き出すことでいまのあなたの股関節の症状は、大きく変化する可能性があります。

当院では、トリガーポイントセラピーといって、股関節の深層に筋肉にまでアプローチして、症状を悪化させる原因となっている筋肉を緩めていきます。

一度の施術で、すべてが良くなるわけではありませんが、継続的に施術を重ねていくことで、徐々に体が変わっていきます。

この記事を読んだだけでは、判断しきれない方がほとんどだと思います。

「整体・カイロプラクティックが初めてで不安」「私のこの股関節の症状は本当に良くなるの?」

など、お困り事、ご相談事はお一人お一人、違うと思います。悩んでいる方はまずはお気軽にご相談ください。

電話・メール・ラインなどご利用いただけます。専門のスタッフが丁寧におこたえいたします。

タイトルとURLをコピーしました