当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

頭痛の前兆 目がチカチカする

「ふじさわ整体院」の若林です。

頭痛が起きる前に目がチカチカする事はありませんか?

この現象は【閃輝暗点】(せんきあんてん)という視覚症状です。

これは片頭痛の前兆です。

視覚症状ですが、目の病気ではありません。

症状・メカニズム・原因・頭痛との関係について順番に説明します。

<症状>

□ 視界に突然チカチカ・ギザギザした光の波や模様が出てくる。

次第に視界を遮るようにひろがっていき、その場所をはっきり見ようとしてもぼやけて見えない。

□水面の反射の様な光が見える。

□目を閉じていても見える。

□5分~30分 長くて1時間持続するがその後治まる。

□目のチカチカが治まったと同時に激しい頭痛が起こる。

□目のチカチカが治まったと同時に吐き気や嘔吐がある。

□周りの人には見えず、自分にしか見えない。

<メカニズム>

はっきりとしたメカニズムは分かっていませんが、何かしらの原因で頭の後ろ側にある脳の「見る」部分の血管が収縮した事で、一時的に血の流れが変化して起こる為だと言われています。

※閃輝暗点の後に頭痛が起こらない場合は、目の病気や脳梗塞などが隠れていると言われています。

<原因>  

はっきりとした原因は分かってはいませんが、以下が要因になっているのではないかと言われています。

食べ物 チョコレート・ピーナッツ・ココア・チーズ・人工甘味料が入っている飲み物・ハム、ベーコン等の加工品・アルコール(ワイン)など

その他 精神的ストレス(人混み・騒音・光・音)・疲労・睡眠不足・女性ホルモンの変化・喫煙・飲酒など

<頭痛との関係>  

閃輝暗点は何かしらの原因で一時的に血管が収縮し、血流が不足する事で起こります。

一時的に血流不足になった反動で、一気に血の流れが増す事で頭痛が起こると言われています。

これが「脈を打つようにズキンズキンと頭が痛くなる」片頭痛です。

全ての方が頭痛の前に閃輝暗点が起こる訳ではなく、片頭痛持ちの方の5人に1人が閃輝暗点の視覚症状に悩まされています。 

片頭痛とは 何かしらの原因で一時的に血流不足になった後に、その反動で血の流れの勢いがよくなった事で、ズキンズキンと脈を打つように頭が痛むものです。血管性頭痛とも呼ばれています。主に頭の片側に痛み出ますが、両側に頭痛が出る事もあります。片頭痛は約5割は遺伝性の頭痛です。

<原因>閃輝暗点と同じになります。

食べ物 チョコレート・ピーナッツ・ココア・チーズ・人工甘味料が入っている飲み物・ハム、ベーコン等の加工品・アルコール(ワイン)など

その他 精神的ストレス(人混み・騒音・光・音)・疲労・睡眠不足・女性ホルモンの変化・喫煙・飲酒など

 

<症状>

□ズキンズキンと脈を打つよう頭が痛む。

□頭痛が4時間から72時間続く。

□吐き気があったり、嘔吐してしまう。

□動きで頭痛が増悪、寝込みたいほどに激しく生活にも支障をきたしてしまう。

□光や音や匂いに過敏になる。

<まとめ>

閃輝暗点を予防する事は、片頭痛を出なくするという事に繋がります。

しかし残念ながら、閃輝暗点に特効薬はありません。

ですが、日常的に頭や首、肩の血流を滞りなくスムーズな状態にしてあげる事がとても大切なのではないでしょうか?

疲労やストレスを溜めない、要因となる食べ物や飲み物を控えるなど、ご自身で取り組む事がもっとも大切ですが全てを変えるのは難しいと思います。

当院では専門知識と技術を持ったスタッフのみがトリガーポイントセラピーを行い、全身の筋肉を緩めていきます。

お力になれる事があるかと思いますので、まずはお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました