当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

症例報告 左腕が上がらない 五十肩

「五十肩になって腕が上がらない」

ご自身が五十肩でないとしても、周りに悩まれている方が一人や二人はいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事は五十肩で悩む方に整体療法がどのようにお役にたてるか、症例をもとにご紹介していきます。

50代 女性 主婦

来院時の不調

半年前から、パソコンに向かう時間が増えて肩がこるようになってきた。

左肩の張りを放置しているうちに左腕が動かしにくくなり、日常生活に支障が出てきた。

原因の所見

カウンセリングにて症状を伺うと典型的な五十肩(肩関節周囲炎)の症状だった。病院ではまだ診察を受けていなかった。

肩関節の動作テストをしてみると、90度も上がらないうちに強い痛みが生じた。

「標準整形外科」医学書院より 肩関節可動域の検査

①肩関節の拘縮を施術にてすべて取り除けるわけではないこと

②施術によって周りの筋肉をリリースすることによって回復が早まる可能性があること

を説明し、理解納得していただいたうえで計画施術に移行。

施術の経過

●初回の施術で、劇的な変化があったわけではないが、「継続すると体が変わっていきそう」という手ごたえを実感できた。

●4回目の施術まではうつ伏せで左肩を施術ベッドの肘置きにおくこともできなかったが、徐々に下せるようになっていった

最初はうつ伏せで寝て、肘置きに腕が下せない状態だった

●5回目以降~ 一回一回の施術で劇的に腕が上がるように改善したわけではないが、一つずつ日常動作でできることが増えていった

●10回目の施術を過ぎたころにはほぼ元通り腕が上がるようになっている

初回来院時から、徐々にペースをあけて月一回のメンテナンス施術を継続

現在、一年以上が経過し、不自由なく日常生活が送れている

まとめ

五十肩の症状はこの症例のように、時間経過とともに徐々に回復していくものです。

何もしなくても自然治癒するとも言えますが、耐え難い痛み(特に夜間痛)に苛まれ日常生活に支障をきたし続けながら半年以上、放置するというのは好ましくありません。

動かさずにいた半年から一年の間に肩周りの筋肉は衰えてしまいます。またしばらくたって反対側の腕も上がらなくなってしまったという話をよく耳にします。

整体療法では、まわりの筋肉を柔軟にし、体全体のバランスを整えることで

●少しでも痛みに煩わされる時間を減らし

●動けるようになった後もアフターケアをして予防していく

ことができます。

ご自身の五十肩のお悩みに、どのようなケアができるのか。まずはご相談ください

ご来院者様の喜びの声

タイトルとURLをコピーしました