当院は完全予約制です
ご都合のよい方法でご予約ください当院は完全予約制です
湘南鵠沼カイロプラクティックふじさわ整体院の営業時間
 土/日/祝
10:00~20:00-
10:00~16:00----
ご予約から施術の流れはこちら>>
受付・予約・営業時間

カイロプラクティック・整体の施術法 ボキボキすると関節の歪みが治る?

症状ブログ

 

カイロや整体がいいって聞いたけどボキボキされそうで怖い

体が歪んでいるのは、ボキボキしないと治らないの?

とお悩みではありませんか?

整体・カイロの歴史は古く、時代とともに手技も発達してきました。

ボキボキ音を鳴らす施術は、数ある施術法の中でも特殊な一つの方法にすぎません。

当院では不安のある方にはボキボキの施術を行っていません。

整体・カイロなどの手技療法で一番大切なことは、「施術を受けた方が健康になる」ということです。

特定の方法に固執せずに、皆様の身体の悩みを解消できるならば、様々な方法を試行錯誤するのが大切であると考えます。

ふじさわ整体院では、ボキボキ音を鳴らす関節操作の方法だけにこだわらず、

①筋肉・・・筋緊張のリリース

②関節・・・関節可動域をふやす操作

③生活習慣・・・姿勢の指導・エクササイズ

という3つの方向からのアプローチを得意としています。

この記事では

●ボキボキ音を鳴らす施術にはどのような効果があるか?

●ほかの施術法でも同じような効果が出せるのか?

について解説していきます。

目次

カイロプラクティックの歴史 起源はボキボキ

ボキボキすると歪みが治る?ボキボキの3つの効果

ボキボキ以外の施術法 筋肉へのアプローチ

まとめ

カイロプラクティックの歴史 起源はボキボキ

カイロプラクティックの発祥は1895年、今から130年ほどさかのぼります。たまたまレントゲン博士がレントゲン(X線)と発見したのと同じ年です。

首の骨のレントゲン写真

いまでこそレントゲン・CT・MRIなどで画像を取れば、骨の状態がわかるというのは当然のことのようです。

しかしカイロプラクティックが生まれたころは、レントゲン光線で体の中を透かして見えることは画期的発明だったのです。

ボキッと関節が鳴り、身体が楽になると、「骨の歪みがとれた」と思われたのは当然のことなのかもしれません。

ダニエル・デビット・パーマーという方がカイロプラクティックの創始者です。

パーマーの使用人のハーベイ・リラードの背中を触診したら、背骨の一部が歪んでいた。

それをパーマーが手でボキッと押し込んだところ、かねてから悩んでいた難聴が解消した

というのがカイロプラクティックの誕生秘話です。

あくまでカイロプラクティックの効能を象徴的に伝えるための昔話です。

現代の医学では

①ボキッと鳴らしたところで背骨の歪みが治るというわけではない

②背骨の歪みが治ると難聴がたちどころに解消することもない

ということは明らかになっています。

当時と今とでは、医学の知識の進歩、一般への普及度は全く違います。

この話から分かることは、古来から背骨をバキバキ鳴らすと、健康にもよいということが経験的に知られて実践されていたということです。

ボキボキすると歪みが治る?ボキボキの3つの効果

ボキボキという音の正体は、関節の袋の中で、関節の滑液が気化した時の音だと分かっています。

決して歪みがなおる音だとは考えられていません。

しかし骨を鳴らすことは、まったくの無意味ではありません。

首や腰の骨を自分でバキバキ鳴らすのが癖になっている人がいます。それはバキバキが心地よいし、なんとなく体が楽になるから習慣化してしまっているわけです。

現代の医学で明らかになっているのは、バキバキ鳴らすことで

①関節に刺激が入り、一時的に痛みが和らぐ

②背骨の中を通っている自律神経にも影響してリラックスする

③関節の癒着がはがれて可動域が増大する

という3つの効果があることです。

ですのでバキバキ施術をことさらに悪いもののようにいうのは公平ではないと考えます。

しかし、「バキバキしなくても同様の効果が出せる」というのもまた事実です。

ボキボキ以外の施術法 筋肉へのアプローチ

関節の調整をするには、ボキボキと関節を鳴らすしか方法がないのでしょうか?

そのようなことはありません。

そもそも関節とは、骨と骨が、向かい合った部分をいいます。

関節は必ず筋肉によって、またがれています。

関節が歪むということ=またいで付いている筋肉が硬くなる

ということです。

「カイロプラクターになりなさい」 第2章カイロプラクティックとは何か? P57より

上図の様にビジュアルでイメージすると分かりやすいです。この図は、大川カイログループの代表・大川泰の著書からの抜粋です。

①関節

②筋肉A

③筋肉B

という3つの関係について描かれています。筋肉が硬くなることによって、骨が特定の方向に引っ張られ関節に歪みが生じるのです。

ですから、関節そのものをバキっと鳴らさなくても、硬く短くなっている筋肉を緩めていけば、自然と関節は元の位置に戻っていくのです。

我々は、これをトリガーポイントセラピーと呼んで、施術を行う上で最も大切にしています。

体の歪みは治したい、でもバキバキされる施術は恐ろしいからいやだ

という方は、ぜひ一度ふじさわ整体院にご相談ください。

まとめ

●「関節のボキボキ=カイロプラクティック・整体の施術」ではない

●関節の歪みは筋肉の緊張・硬さによって生じる

●ふじさわ整体院ではトリガーポイントセラピーで筋肉を緩め、関節の歪みを整える

この記事を書いたスタッフ

院長 河原敏彦

ふじさわ整体院の院長です。
体のことを分かりやすくお伝えできるよう心がけております。お気軽にご質問ください。

【ふじさわ整体院】肩こり・腰痛・坐骨神経痛・自律神経の乱れならおまかせください〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-8-11プロヴァンスビル4F
東海道線・小田急線・江ノ島電鉄線 藤沢駅南口より徒歩3分
TEL0466-53-8667
受付時間10:00~20:00(平日)
10:00~16:00(土日祝)
定休日毎週火曜日
お問い合わせcontact@fujisawaseitai.com
Facebookhttps://www.facebook.com/fujisawaseitai
口コミサイトhttp://www.ekiten.jp/shop_6758763/ (神奈川県1位評価)
【予約優先制・当日予約は非常に取りづらい状況です】肩こり・腰痛・頭痛・産前産後ケアなどお身体のお悩み
どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

タイトルとURLをコピーしました