耳なり

当院では、年間のべ3,500人を超える患者さんが来院され
みなさんのつらい症状と真剣に向き合ってきました。
そして、「耳なり」に悩む患者さんが多く来院されます。

「たまにキーンと音がしているように感じる」という
初期症状から、症状が悪化し「頭痛やめまいなども併発し
苦しんでいる」などと日常生活に影響を及ぼしてしまう
ものまで、その症状は多岐に渡ります。

そして、病院で様々な検査や投薬・注射を受けたり
整体やマッサージなどを試してもなかなか症状が改善
されないと悩む方も多く見受けられます。
そんな来院された患者さんの多くが症状の改善を体感し

【大手口コミサイトでも藤沢市や神奈川県で1位の評価】

を頂く整体院において【身体のプロ】としての見地を踏まえ
当院で行う「耳なり」改善に向けた施術方針をまとめ
ましたのでじっくりとお読み頂き、あなたのつらい症状解決の
ヒントとなれば幸いです。

『こんな経験ありませんか?』

  • 常に音がしている感じがあり夜も眠れない。
  • 最近特に耳が聞こえづらくなった。
  • 耳なりはするが数秒~数分でおさまってしまう。
  • 音楽や言葉が繰り返し聞こえるような気がする。
  • 抗生物質の薬を飲んでいる。
  • ヘッドホンで音楽を大音量にして聞くことが多い。
  • 仕事などが忙しくストレスを感じることが多い。
  • 耳なりとあわせてめまいの症状が出ることがある。

そして耳鼻科に行って診察を受けても
「異常ないですね、お薬を出しておきましょう」
と言われるだけで一向に改善されない状態が続く
でもこれは診断が間違っているわけではないのです
ではなぜ。。。。

『耳そのものには異常なし、でも耳なり!?』

上記のように病院の診断では異常なし、これは

【内耳や外耳そして三半規管には異常がない】

という診断なんです。 そして多くの「耳なり」や「めまい」などは
ストレスに よる自律神経の障害や頭蓋骨・顎関節などの 

【ゆがみが原因】

の場合もあり、耳鼻科の先生などはゆがみについては専門外
なので原因が分からない状態となってしまいます。

そしてゆがみが原因となる「頭痛」や「肩こり」から
「耳なり」を併発する場合もありますので、耳だけに対する
治療意識を少し変えてみた方がいいかもしれません。

「耳なり」は通常【命に関わる】ことは多くはありませんが
以下の病気が原因の場合もあります。

  • メニエール病
  • 突発性難聴
  • 老人性難聴
  • 外耳道炎(外耳の病気)
  • 耳硬化症、中耳炎、鼓膜炎(中耳の病気)
  • 耳管機能不全、耳管炎(耳管の病気)
  • 聴神経腫瘍、聴神経炎(聴神経の病気)
  • 脳の外傷、脳腫瘍、脳出血、脳幹梗塞(脳の病気)

『当院ではこのような施術を行います』

当院では、あなたの症状と合わせ生活習慣などを細かく
お聞きしながら、身体全体のバランスを整形学的に検査し
姿勢や身体の使い方で負担がかかっている部位を分析します。

そして、関節や筋肉の動きを一つ一つチェックし、動きが
悪くなっている部分や過剰になっている部分を特定します。

この特定した部分に対し、トリガーポイントセラピーにより
硬くなった筋肉を弛緩させ関節に動きをつけてきます。
そして「耳なり」で悩むあなたには

【生活上の問題や姿勢上の原因】が隠れている場合が多く

日常生活における姿勢改善やあなたの症状に合わせたストレッチ
や体操のアドバイスまでを行い根本的な解決を目指していきます。

耳なりについては、原因によって治療も異なるので
まずは原因究明に全力を注ぎます。
なかには当院で診ることができず入院・手術を必要とする場合も
まれにあります。そのような状況でそのまま施術すれば

【整体やマッサージが、症状を悪化させてしまう】

こともあり、当院では対応出来ない耳なりについては
適切な医療機関をお勧めいたします。
分からないことは、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

『耳なりが改善された患者さんの声です』

当院で耳なりが改善された患者さんの声を紹介致します。
ご参考になれば幸いです。


M・H さん
38歳

『ゆっくり話を聞いてくれたのが安心』

耳鳴りの状態は本当にひどく眠れない日々も多かった
ですが、少しづつ改善してきています。
何よりゆっくり話を聞いてくれたのが安心出来ました。


その他のさまざまな症状で来院され方の声は こちら

「ホームページを見て・・・」とお電話下さい
電話でご予約 メールでご予約